ビジネスは藤田ニコルに学べ

中村です。

納得いかない!

モデルの藤田ニコルさんが
女性誌ViViの専属モデルと
なったとのことです。

yahooニュースに
こんな記事が載っていました。

抜粋———————

「ViVi」12月号(10月23日発売)より
同誌の専属モデルとなり、
表紙も飾った藤田。

モデルを初めて7~8年になるものの、
バラエティー番組などでの
印象が強いからか、

今回の決定に
「おめでとうの嬉しい言葉」
だけでなく、

「納得いかないなどの厳しい言葉」
も受けたという。

藤田は

「私はいつも始まる時は
批判から始まる人生です」

と切り出すと、

「でもそれも自分の個性だし
人生だし、傷つかないし、ただただ悔しいので
これからが私にとっての試練だと思います。

全員に好かれようとするのは無理な話で、
何年もかけて『モデル藤田ニコル』が
沢山の人に伝わりますように」と

批判も受け止めた上で、
モデル業への強い思いを明かす。

この件の記事はこちら

ここまで—————–

この考え、
本当に素晴らしいと思います。

現実に本気で立ち向かう
「腹決め」みたいなものを感じます。

応援したくなります!

新しく何かを始めようとすると
周りが批判してくるという事が
本当に多くあります。

私の元にはビジネスに関する
相談をしに来られる方が
数多くいますが、

例えば、

起業を考えているが
身内に反対されて悩んでいる人

「がんばります」と言いながら
結果を出すうちからサボってしまう人

ちょっとやって結果が出ないから
他人のせいにしてしまう人や
すぐに辞めてしまう人

出来ない理由を言い出す人

ちょっとネガティブな意見を聞いて
すぐに「ヘナヘナ~」となってしまう人

口だけで、何の努力もしない人

挙げればまだまだありますが
思い出すのも嫌なので
この辺にしておきます(笑)

こういった人たちに共通するのは

やっぱり「腹決め」が

足りていないと思うのです。

何か結果を出すという事は、
ノウハウやテクニックなどの前に

自分の中から湧き出る熱量は
絶対に必要だと思うのです。

その熱量の元となるのが
腹決めではないでしょうか。

私はそれを

「何とかする!」

という言葉で伝えています。

何とかなるではなく、

「何とかする!」

今、思うような結果を
出せていなかったり

現状に満足していなかったり

誰かに批判を受けるような状況に
もし置かれているとしたら

「何とかする!」と、

何度も口に出してみてください。

あなたの中にある熱量が
絶対に上がるはずです。

もちろん、

「何とかする」という気持ちだけで、
物事がうまく行くかと言えば
そんなことはありません。

でも

自分の中からあふれ出す
熱量が無ければ

物事を突破することも
動かすことも出来ないのです。

私は結果を出すまで

くやしさ、情けなさ
もっとやれるという自負
自分への怒りや不甲斐なさ
未来への期待と失望
周囲からの冷ややかな目
結果を出している人への嫉妬

などなど、

あまり大きな声では言えないほど
本当に多くの負の感情を
抱えていたことは事実です。

ただ、私は

これらの負の感情を
持ち続けることが
嫌だったのです。

だったら、
現状を変えていくしかない。

だから、

「やるしかない!」と決めたのです。

やるしかないと決めたら、

負の感情に捕らわれている
暇なんてありません。

現状をぶち壊すために

「何とかする」

しかないのです!

何とかするという言葉は、

私の中の「エイエイオー!」

なのです。

だいぶ話がそれてしまいましたが

少しでも熱い想いがあるのであれば、
ガンガン自分で油を注いで
熱量を高めて行きましょう!

他人の批判や評価なんて
結果を出したら勝手に変わる物です。

だから気にせず
やっちゃいましょう!

もし背中を押してほしいとか
迷うようなことがあれば

いつでも相談に来てくださいww

⇒ 中村への直接相談はこちら

では。

 

 

>スモールビジネスクリエイトクラブ

スモールビジネスクリエイトクラブ

スモールビジネスを手段として『時間とお金に縛られない豊かなライフスタイルをクリエイトする』を目的に、ビジネス立上げから戦略立案・ビジネス自動化までを徹底的に学び構築する限定会員制サロン。

CTR IMG