講演・セミナー・研修について

スモールビジネスのプロとして、ビジネスモデルの構築法やアドバイスから見られる並外れたバイタリティーと、本質を突く思考は、多くのビジネスパーソン、起業家、経営者等から支持を集め、セミナーや講演では年間のべ1000名を超える人気講師として、常に各業界から注目され高い評価を得ています。

取引実績(一例)

埼玉県さいたま市、福島県いわき市、千葉県印西市、(株)大京アステージ、日本ハウズイング(株)、岡山県赤磐商工会議所、三菱地所コミュニティ(株)、(株)東急コミュニティー、(株)長谷工ライブネット、住友不動産建物サービス(株)、大成有楽不動産(株)、伊藤忠アーバンコミュニティ(株)、三井不動産住宅サービス(株)、日本郵便(株)、丸紅コミュニティ(株)、東北大学、東北芸術工科大学、山形大学、福島大学、会津大学、茨城大学、宇都宮大学、千葉大学、長岡技術科学大学、長岡造形大学、新潟薬科大学、群馬大学、東京大学、立教大学、東京学芸大学、東京農工大学、横浜国立大学、横浜市立大学、一橋大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、東京工芸大学、東京経済大学、武蔵大学、芝浦工業大学、静岡大学、奈良女子大学、広島大学、岡山大学、他多数(敬称略・順不同)

主な講演・研修テーマ例

人気講演テーマ

・社会問題解決とビジネスを結び付けた方法
・感謝されながらお金を稼ぐビジネス構築法
・地方ビジネスの本当の手法とあり方
・地域一番店になった他人の資産を活用する方法
・本物だけが知るスモールビジネス戦略
・地方発信で業界ナンバーワンを構築する方法
・無名でも超一流企業からお願いされる理由

起業・経営

・失敗しない商品、サービスの見分け方
・自由な時間お金を手にするビジネスモデル構築法
・何があっても一家4人を食わせていくために
・普通の人が出版をして一気にお金を稼ぐ方法
・ひとりのトップ営業に頼らないビジネスの作り方

地方ビジネス戦略

・衰退業種で抜きんでるビジネス戦略
・一夜にして地域一番店になる方法
・大企業の商習慣に騙されずに稼ぐために
・WEBと店舗の合わせ技で売り上げを3倍にする方法

営業・販売

・勝手にお客さんが集まる究極の営業手法
・小さなお店の売れる接客術
・リストマーケティング戦略
・最強の営業集団の構築法
・3ステップセールス戦略
・顧客心理からアプローチするセールス術

仕事術

・スモールビジネス目標達成術
・一点突破のコミュニケーション術
・走り書きで考える技術
・ゼロから稼ぐスモールビジネスマインドセット

各種条件等

講演・研修テーマに関して

講演や研修に関しては、お考えのテーマやイメージをお伝えください。
テーマに沿った内容で対応させていただきますが、不得手な分野でのご依頼に関しては対応できない場合がございます。

登壇時間・料金に関して

登壇時間や料金はご相談ください。
各団体により予算が決められているというのは理解しておりますので、出来る限り柔軟に対応させていただきます。

開催場所に関して

講演会は全国にて対応可能です。
開催時間や場所によっては移動費及び宿泊費等の実費をご負担いただく場合がございます。

 

 

中村からのメッセージ

なぜ、個人事業主や中小零細企業のほとんどが経営に苦労しているのか?
それは、大企業をベースにした経営の常識が、まるで正解のようにはびこっているからです。
しかし、資本力のない個人や中小零細企業が、大企業の真似をして同じ結果を出すことが出来るのでしょうか?

私は大企業の商習慣をベースに、ビジネス拡大を目指した時期がありましたが、結果的には形にすることが出来ませんでした。

しかし、自分の立ち位置を明確にし、経営スタイルを改善していったところ、今まで気づかなかった中小企業にベストマッチしたビジネススタイルを構築することが出来たのです。

起業を目指すきっかけや経営に携わる立場であれば、お金を稼ぐ理由は人によって様々あると思います。理由はともあれ、誰だって起業や経営に携わる以上は、お金に困るような生活は送りたくはないはずですし、今までと同様・・・

いや、出来るなら今まで以上に豊かな生活を送りたいという思いを抱くはずです。

しかし、会社を大きくしようとして借金や人材の問題を多く抱え込んでしまったり、思うように売上げを上げることが出来ずに苦労したりと、まるで自らが描いていた成功のイメージとは真逆の方向に進んでしまっているかのような状況に陥ってしまっている経営者が少なくありません。

私は、会社規模や従業員の数に関係なく、ビジネスという手段を最大限に活用し、お金と時間の自由を手にし、心豊かな人生を手にするという目的を持ち実践した結果、それらを手にすることが出来るようになりました。

それらを手にするまでは、従業員を多く雇い(アルバイトを含め50人以上)、会社規模を大きくするために、寝る間も惜しんであくせく働いてきた経緯があるのですが、現実は寝る間を惜しんで働いても、従業員を多く雇い入れても、多店舗展開しようとも、次から次へと出てくる問題が解消されたり、経営が楽になることはありませんでした。

そんな時期、「本当に自分が目指しているものは何か?」「本当に自分が手にしたいと思っている人生は何か?」ということを自らに問いただした時、本来求めていたものを思い出したのです。

それが、「お金と時間に縛られることなく心豊かな人生を送る」ということだったのです。

仮に、何十億・何百億の売上があったとしても、何十人・何百人従業員がいたとしても、いつも何かに急かされるように忙しく、いつもお金の事に悩まされているような経営は、心身ともに休まる暇なくいつしか疲弊してしまいます。

また、個人事業主として働いていたとしても、いつも自分が現場に出て働くような環境では、毎日仕事に追われてしまい、もし自分に何かあった時に収入がストップしてしまうなど、リスクに備えることが出来ません。

もちろん、会社を大きくして社会に役に立とうとする経営姿勢を否定するものではなく、まずは自分とその身近にいる人間を幸せにすることから始めることも重要ではないですか?という事です。

ただ、経営者は人生を豊かにしてくれるはずのビジネスという手段を手にしたにもかかわらず、いつしか多くの問題を抱え込み、その問題にもがき苦しみ悩まされているという状況に追いやられてしまっているということが非常に多いのではないでしょうか。

「会社は大きくするな。」
「人は雇うな。」
「甘い言葉をささやかれても、借り入れはするな。」

と言葉の表面だけを見ると、ネガティブで消極的に受け止められるかもしれませんが、実はそのスタイルが中小零細企業の経営者にとって、非常にポジティブな結果を生み出すことが分かるからこそ、誤解を恐れずに本来あるべき中小零細企業のスタイルを提唱していくことを、私は決断したのです。

私がお伝えしていることは、全て自らがお金と時間を投資して得た、数多くの失敗から生み出された真に意味のある事です。

聞く人によっては、常識とは異なることを耳にすることも多く、初めは受け入れがたいこともあるかもしれませんが、ビジネスという素晴らしい手段を手にした方々にだからこそ、私からのメッセージをビジネスに活用していただきたいのです。

講師としてお声掛けいただければ、私はこのような思いを持って本気で対応させていただきます。