1年を18ヵ月にする方法

1年を18ヵ月にする方法

中村です。

来年の目標は立てましたか?

えっ!中村さん、

何言ってるんですか、
まだ11月になったばかりですよ?

そうです

11月だからこそ
来年の目標を立てる
意味があるのです。

私はこの時期になると
ある成功者から言われた
新年の目標の話を思い出します。

10年以上前の事、
ある成功者と話す機会が
あったのですが、

その会話の中で、
唐突にこう聞かれたのです。

「中村君、もう11月だけど、
来年の目標に向かって何してる?」

と…

私はその意味が分からずに
聞き返していました。

すると、

普通の人は、年が明けてから
その年の目標を立てるよね。

しかも残念なことに
実際に何をどのように動くかなど

具体的なことは決められていない
場合がほとんどなんだよ。

具体的かどうかは、
少し置いておくけど

新しい年を迎えると言うのは、
ある意味リスタートできる
きっかけの1つだから、

新年にその年の目標を
立てるというのは
とても気持ちの良いものだし、

頑張ろうという気持ちに
なると思うんだ。

でもね、

ほとんどの人は、
目標を立ててから

実際に動き出すまで
少し時間を要するよね?

分かりやすく言うと、
新年に目標を立てても
実際に動き出すのは

1月の終りとか
2月のはじめとかになってる場合が
もの凄く多いんだ。

心当たりがあるんじゃないかい?

という事は、

その時点ですでに新年の1ヶ月を
捨ててしまっているのと
同じことなんだよ。

本来、1年は12か月あるのに
行動に移すというスタート時点で
11か月しかない事になるんだ。

しかも、加速がつくには
やっぱり時間がかかるし、
結果が出るにもある程度の
時間は必要になる。

これでどうやって目標を
達成させることが出来ると思う?

私は思い当たる節がありすぎて、
自分の事を言っているんじゃないかと
思うほど的確な指摘に
小さくうなずくしかありませんでした…

そんな私の姿を見て
その成功者はこう続けました。

実は、それは私も同じだったんだよ。

だからこそ、

少しだけ意識と行動を変えたんだ。

それは、11月に新年の目標を立て、
動き出すんだよ。

そして、年が明けた時には
スピードに乗った状態で
仕事を進めて行くんだ。

イメージ的には、
11月に助走をつけ
12月にはトップスピードに
のってしまう

と言う感じかな。

だから、11月に綿密に
目標を立て、行動に移し

新年にはトップスピードで
その年を駆け抜けられるんだ。

こうすると、12か月を
13カ月にも14か月にも
させることが出来るほど
すごい事が起きるんだよ。

なぜなら他の人は
自分がトップスピードで
新年をスタートダッシュで
駆け抜ける時

まだスタートラインにも
立っていないんだからね。

はっきり言って、

「ぶっちぎり」だよ。

私はこの話を聞いたとき

すぐにでも取り入れなければ
ならない事だと強く感じました。

そして、実際にやった結果…

本当に1年が、14カ月にも18か月
にでもなったかのような
スピードで一気に結果を
出すようになったのです。

多くの人は
その時の気分で
やる事を決めてしまいます。

でも、

それでは輝かしく明るい未来を
手にすることは難しいのです。

なぜなら人間は
すぐに楽をしたがる生き物だから…

そんな自分とオサラバするためにも

今すぐにでも目標を立て、
行動に移し素晴らしい
2018年を作り上げてほしいと思います。

では。