ブラジルで500万円不正利用されました

中村です。

全く身に覚えのない
68万円のカメラを
購入されました。

楽天ショッピングや
amazonなど、

クレジットカードを
登録しておくと、

いちいちクレジット番号を
入力しなくても

欲しい物をすぐに購入できて
とても楽ですよね。

ところが先日

楽天ショッピングから

「ログインID・パスワードが
変更になりました」

と、一通のメールが…

ん?
変更なんてしてないぞ!

ということで、
楽天サイトに行って
ログインしようとしても
はじかれてしまう。

これはヤバイかも!

ということで、
すぐにカード会社に連絡!

しかし、すでに時遅し…

楽天ショッピングに
登録したままにしていた
クレジットを使用されて

68万円のカメラが
購入されていました!

しかも、しっかりと
3万7千円分もたまっていた
ポイントも使われていました!

これは、別に楽天が
悪いわけではなく、

ログインIDとパスワードを
変更せずにいたこと

クレジットカードを
登録したままにしていたこと

が、原因です。

すぐに決済をキャンセルしてもらい
カードも新しいものを再発行するなど
事なきを得ましたが

自動決済していた手続きの変更など
いろいろと時間を取られ
大変な思いをしました。

ショッピングサイトに
カード情報を登録したままの人は
注意して欲しいと思いますし

パスワードは、頻繁に変更することを
おススメします。

いちいち購入する時に
カード情報を入力するのは面倒ですが

私は、これを機に
クレジットカードの情報を
登録することをやめました。

楽天ショッピングなどは
カード決済すると

気を付けないと自動で
クレジット情報が登録されてしまうので
気を付けてください。

あー、そうそう

先日別のカード会社から
電話がかかってきて

「今、ブラジルにおりますか?」
と聞かれました!

「ブラジル?
東京ですけど、どうしたの??」
と聞くと、

ブラジルで500万円の買い物がされています!

とのこと…

クレジットカードの
不正利用をされたようです。

500万円分も何買ったんだよ!
しかもブラジルって…(笑)

これはもう防ぎようがないので
どうしようもないですが…

世の中ドンドン便利になりますが、
だからこそ自分で出来る危機管理は
出来る限り意識していくようにしましょう!

では。

 

 

コメント

  1. 小林浩司 より:

    貴重な体験談ありがとうございます。私も気を付けたいと思います。
    便利になるとそれを逆手にとって悪事を働くものがいるものです。我々も便利さに安住することなく、気を付けたいものです。

コメントを残す

*